【合計75,000円】12月の簡単おトク案件まとめ

SBI証券の口座開設方法を画像付きでわかりやすく説明|証券22社の口座を持つ元銀行員が解説

なやめる君
なやめる君

SBI証券は、ネット証券No.1って聞いた。

口座開設は簡単なのかな?


今回は元大手銀行出身で、株式投資15年以上、証券口座を22口座持つ僕たちが、メリットだらけの大手証券会社であるSBI証券の口座開設方法を画像付きで説明します。


SBI証券は、ネット証券No.1と言われるくらいどの分野も最高レベルであるため、強くオススメできる証券会社です。


マルク
マルク

手数料、取扱商品、IPO、つみたてNISA、iDeCo、1株取引、どの分野も優れていて、僕も長く使っています。


特に、2022年に入りつみたてNISAが非常に優秀だった楽天証券のポイント還元が改悪され、つみたてNISAもSBI証券がマネックス証券と並んで最強レベルになりました。


フラン
フラン

投資に興味がある方は、まず口座開設しておいて損のない証券会社です。口座開設を迷っている方は、本記事を参考にしてみてください。


最大手のネット証券で投資を始める


投資が無料で勉強できるキャンペーン

以前まで5,000円で有料だった2時間のオンライン動画が、0円で視聴できます。


投資の基本から、10万円で始める株投資、優良株の見つけ方、会社四季報の読み方まで無料で学べます。講座をすべて見終えると『投資信託完全ガイド』など合計49,200円分の特典ももらえるので、ぜひこの機会にGETしてみてください。


【完全無料】「投資の達人になる投資講座」ってなに?|元銀行員が徹底解説 12月にやるべき『簡単でおトクすぎるサービス』完全まとめ|元銀行員が厳選【合計最大75,000円以上もお得】


✔本記事の信頼性


SBI証券とは


まず口座開設方法を説明する前に、国内株式個人取引シェアNo.1のSBI証券の概要を簡単に説明します。


SBI証券とは?
  • 運営会社:株式会社SBI
  • 口座開設者数:840万人以上(SBIグループ)
  • 最低取引額:100円
  • 取引手数料:1日最大300万円まで0円
  • 25歳以下は基本的に上限なく手数料0円
  • 外国株:米国・中国・韓国・ロシア・ベトナム・インドネシア・シンガポール・タイ・マレーシア
  • 取扱サービス:NISA・つみたてNISA・iDeCo


フラン
フラン

僕たちの考えるSBI証券のメリットは以下の通りで、投資初心者から経験者まで全ての方にオススメできる証券会社と言えます。



  1. 1日300万円取引まで手数料0円
  2. 25歳以下はいくら取引しても手数料0円
  3. 取り扱い商品が豊富
  4. IPOの取扱い数が多い
  5. つみたてNISAのポイントが高還元
  6. iDeCoの手数料最安レベル+商品も多い
  7. 2021年から1株投資も買付手数料が無料


マルク
マルク

しかも2023年上半期には国内株取引手数料を完全0円にするとの計画が発表されています。


詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

SBI証券のメリット・デメリット|証券22口座×投資歴15年の元銀行員が解説 つみたてNISAでおすすめの証券会社3選【2022年最新版】|22証券口座を持つ元銀行員が徹底比較


それではSBI証券の開設方法を丁寧に説明します。



SBI証券の口座開設方法


SBI証券の口座開設方法について、画像つきで紹介します。


マルク
マルク

10分程度で開設の手続きができますよ。


SBI証券の新規口座申し込み


ますSBI証券の公式サイトにアクセスします。


口座開設にすすむ、をクリック。


メールアドレスを登録し、届いた認証コードを入力します。


次はお客様情報の設定になります。


入力していく主な項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • 居住地など


マルク
マルク

ほとんど迷うところはないと思いますが、迷いそうな点だけ説明します。


  • 特定口座 → 開設(源泉徴収あり)
  • NISA → 必要に応じて開設(つみたてNISAがオススメ)
  • iDeCo → SBI証券でやる場合は開設
  • 住信SBIネット銀行 → SBI証券連携でメリットあるので作っておきましょう
  • SBI証券ポイントサービス → 自分のよく使うポイント種類で申込


その後各規約を同意し、口座開設方法を選びます。


フラン
フラン

ネットで口座開設ならスマホだけで完結できるのでオススメですよ。


この画面になれば口座開設申し込みは完了です。続いて本人確認書類の提出になります。


マルク
マルク

ここで出てきたユーザネームとパスワードはこの後使いますので必ずメモしておきましょう。


SBI証券の本人確認


次に本人確認を行います。


まず先程のユーザネームとログインパスワードでSBI証券にログインします。


本人確認書類の提出をクリックします。


本人確認書類として利用できる主な書類は以下の通りです。

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カードなど


提出方法を選びます。(赤枠の方が早いのでオススメです)


あとは指示に従っていけば簡単ですので、心配する必要はないかと思います。


フラン
フラン

お疲れ様でした。簡単ですね!最短で翌営業日に口座開設が完了します。


まとめ:SBI証券は初心者から投資経験者まで全員におすすめのNo.1証券会社


今回はSBI証券の口座開設方法について、徹底解説してきました。


繰り返しになりますが、 SBI証券には以下のような特徴があり、誰にでもオススメできる証券会社と言えます。


  1. 1日300万円取引まで手数料0円
  2. 25歳以下はいくら取引しても手数料0円
  3. 取り扱い商品が豊富
  4. IPOの取扱い数が多い
  5. つみたてNISAのポイントが高還元
  6. iDeCoの手数料最安レベル+商品も多い
  7. 2021年から1株投資も買付手数料が無料


SBI証券は各方面で最高レベルであるとともに、今後にも期待できる証券会社だと思いますので、投資に興味があってまだ開設していない方は、ぜひ検討してみてください。


最大手のネット証券で投資を始める


最後までお読みいただきありがとうございました。