【期間限定】現金3,000円が全員タダでもらえる

STREAM(ストリーム)で最大5,000円もらう方法【取引手数料0円の株アプリ】|口座開設手順を3ステップで解説

なやめる君
なやめる君

STREAM(ストリーム)の口座開設で最大5,000円相当の株がもらえるってホント?

STREAM(ストリーム)ってそもそも何?怪しくない?


いつでも何回でも取引手数料0円で有名な株取引アプリ『STREAM(ストリーム)』では口座開設だけで最大5,000円相当の株が必ずもらえる【株ロトキャンペーン】をやっています。


フラン(元大手銀行員)
フラン(元大手銀行員)

投資初心者がいきなり数十万円を投資することはおすすめできません。初心者は、今回もらえる投資資金の最大5,000円で、まず”投資に慣れましょう”


投資経験者の方は、今回もらった最大5,000円相当の株を売って投資資金にあてるのもオッケーです。


キャンペーンは今のところ終了日未定ですが、人気キャンペーンなので気になる方はお早めに!


口座開設手続きは最短5分、スマホだけで完了します。本記事を見てサクッと最大5,000円をもらっておきましょう。



最大5,000円をもらって投資を始める


期間限定のキャンペーン


無料の新規口座開設だけで、現金3,000円分が必ずもらえる3周年記念キャンペーンをやっています!


10月14日までスマホのLINEで口座開設すればキャンペーン対象。NFTももらえるキャンペーンです。口座開設が混んでいるようなので、気になる方は早めにどうぞ!


LINE BITMAXで3,000円をもらう方法【2022年10月最新】|口座開設手順を徹底解説


本記事の内容
・STREAMとは?
・STREAMで最大5,000円もらう3ステップ
・STREAMの口座開設手順
・STREAMの株ロトキャンペーン
・STREAMに向いている人とメリット

✔本記事の信頼性


最大5,000円もらえるキャンペーンを実施しているSTREAM(ストリーム)とは?


STREAM(ストリーム)のことを知らない、怪しい?と思っている人のために、まずは簡単にSTREAM(ストリーム)について説明します。


STREAM(ストリーム)は、株式会社スマートプラスが運営する従来型の売買手数料0円の次世代型の株取引アプリです。


スマートプラスは、大手証券会社の「大和証券」と東大発のフィンテックベンチャー「Finatext(フィナテキスト)」の共同出資で設立した会社です。



フラン
フラン

アプリのレビューも4点以上と高得点で、特に初心者の方に好評な株取引アプリです!


STREAM(ストリーム)の詳しいメリットなどが後半で詳しく解説していきます。


STREAM(ストリーム)で最大5,000円をもらう3ステップ


それでは、次に今やっているお得なキャンペーンについて解説します。下の3ステップで簡単に完了します。


STREAMアプリをダウンロード

STREAM(ストリーム)公式HPからダウンロード。メアド入力でアカウントを作成します。

【株ロトキャンペーン】に参加

もらえる株を抽選します。株ロトキャンペーンで必ず株がタダでもらえます。

口座開設の手続き(最短5分)

口座開設には、マイナンバーと本人確認書類(運転免許証等)を使用します
※具体的な口座開設の手順は、画像つきで詳しく解説します


STREAM(ストリーム)で最大5,000円もらうSTEP1:アプリをダウンロード


まずは、STREAM(ストリーム)公式HPからアプリをダウンロードします。



画像の一番下にある【STREAMで口座を開設する】をクリックし、【アプリの口座開設はこちら】からアプリをダウンロードします。




アプリを開いたら、「はじめる」をクリックします。



次にメールアドレスとパスワードを登録し、アカウントを作成します。



フラン
フラン

メールアドレスに届いた認証コードを入力すれば、アカウント作成完了です!



STREAM(ストリーム)で最大5,000円もらうSTEP2:【株ロトキャンペーン】に参加


SMS認証コードを入力したら、「参加する」から【株ロトキャンペーン】に参加します。



興味のある株カテゴリを選ぶと、もらえる株の抽選が始まります。



マルク
マルク

僕はミクシィが当たりました!
主なカテゴリーの株をいくつか記載しました。抽選で以下のような株が当たります(4月17日現在)。ゲームカテゴリーがいい感じかも。


カテゴリー企業名
外食クリレスHD
外食サイゼリア
自動車日産自動車
自動車ホンダ
ゲームグリー
ゲームコーエーテクモ
ITZHD
ITメルカリ
株ロトでもらえる株の一例


銘柄に問題がなければ「OK」を押し、次の画面で「口座開設してこの株をGETする」をクリックします。



※どうしても銘柄を変えたい場合、「もう一度チャレンジする」からSNSでのシェアを行うともう一度抽選できます。


STREAM(ストリーム)で最大5,000円もらうSTEP3:口座開設の手続き(最短5分)


続いて、口座開設に移ります。スマホで5分くらいで開設できます。


無料口座開設の申し込み

個人情報の入力

氏名、国籍、電話番号、投資情報などを入力します

本人確認書類の登録

マイナンバーか本人確認書類(運転免許証等)を使用します


STREAM(ストリーム)開設手順①:口座開設の申し込み


まずは【無料の口座開設をする】ボタンをクリックします。



そして、画面に表示されたことを確認して、【該当しないことを確認しました】をクリック。



STREAM(ストリーム)開設手順②:個人情報の入力


続いて、個人情報を入力していきます。



入力する項目については、以下の6点です。

  • 投資情報(年収、金融資産、株式投資経験、投資目的)
  • 氏名
  • 国籍
  • 電話番号
  • 勤務先情報など
  • 出金時の振込先口座など


フラン
フラン

初心者の方は、
①「配当金のお受け取り方法」⇨【証券口座で受け取る】
②「特定口座の源泉徴収を行いますか?」⇨【源泉徴収あり】を選んでおけばOKです。


STREAM(ストリーム)開設手順③:本人確認の手続き


続いて、本人確認の手続きをしていきます。



『アプリでスピード本人確認』にすれば、スマホで撮影するだけで審査ができて、最短翌日から取引できるので、オススメです。


マルク
マルク

ここからはマイナンバーカード等を登録していきますが、画面に詳しくやり方が表示されますので迷うことはないと思います。


マイナンバーカードを持ってる人は、そのマイナンバーカードの表裏を写真に撮り、案内に従って進んでいきます。



マイナンバーカードを持っていない人も、詳しくやり方が出てくるのでその指示に従って登録すればOKです。


マイナンバーカードを持って写真を撮ったり、マイナンバーカードの厚みの写真を撮ったりしていきますが、すべて案内が出てくるので安心です。


登録が終わると、この画面になり口座開設の申し込みは完了です。



ここまでくれば、あとは審査を待つだけです。



フラン
フラン

お疲れ様でした!開設後ログインで、株ロトで当選した株を受け取れます。STREAMをあまり使わないつもりの人は即売ってしまってもOKです。


なお、もらった株はアプリではなく、Webログインから売る必要があります(この取引だけ単元未満株売却サービスにより、最大55円の手数料がかかりますのでそこだけは我慢です)。


最大5,000円もらえるキャンペーンを実施しているSTREAM(ストリーム)の特徴


今回、大型キャンペーンを実施しているSTREAM(ストリーム)の特徴について、簡単に紹介していきます。


STREAM(ストリーム)とは?
  • 取引金額、回数問わず取引手数料0円
  • 日本株に加え、米国株も手数料0円
  • SMART取引で通常より安く株が買えることも
  • 口座開設者用SNSで株情報について交流可
  • 大和証券と提携のスマートプラスが運営
  • 親会社Finatextは東証に上場。auも出資

※米国株の場合、為替手数料がかかります。


日本株・米国株ともに手数料0円を本当に実現しています。


マルク
マルク

手数料ではSBI証券が安いことで有名ですが、それでも1日最大300万円までです。STREAMは金額や回数問わず手数料0円ですので、革命的です。


手数料がなぜ0円なの?


ちょっと難しいですが、STREAM(ストリーム)の仕組みは、東証立会外取引(ダークプール)を利用した【SMART取引】を導入しています。


東証立会外取引(ダークプール)での取引は通常の東京証券取引所で取引するよりも有利な価格で売買できることもあります。


マルク
マルク

例えば、東証で100円の株を、【SMART取引】で90円で買えるとします。この安くなる10円のうち半分の5円がスマートプラスの利益になります。僕たちも5円引きの95円で買えます。


この仕組みのおかげでスマートプラスは利益を上げることができるので、ユーザーの手数料0円も実現できています。


フラン
フラン

簡単に理解するなら、【SMART取引】を使うことで、僕たちもスマートプラスもおトクになることがある、と認識しておけばOKです。


ちなみに【SMART取引】は常に東証より安く買えるとは限りませんが、高く買ってしまうことはありません。


マルク
マルク

もし東証と同じ価格で買えた場合、スマートプラスの利益はありませんが、僕たちの手数料はいずれにしても0円なので安心です。


STREAM(ストリーム)をオススメする人


STREAM(ストリーム)は、こんな人にオススメできます。



・スマホで株式投資をしたい人
・手数料0円で株取引を行いたい人
・米国株も手数料0円で取引したい人
・口座開設者専用のSNSで株情報交換したい人
・キャンペーンで最大5,000円もらいたい人


フラン(元大手銀行員)
フラン(元大手銀行員)

キャンペーンはもちろん、手数料が0円なのと、専用SNSでやり取りできるのはメリットだと思います。


一方、株取引に慣れていてメインの証券会社が決まっている人は、とりあえず今回のキャンペーンの最大5,000円をもらい、STREAMが合わなければ、メインの証券会社を使えばOKです。


STREAM(ストリーム)の最大5,000円もらえるキャンペーンはお得で簡単


今回は、STREAM(ストリーム)の最大5,000円もらえるキャンペーンを紹介してきました。


特別な条件もなく、口座開設で最大5,000円もらえるので、投資に興味があるけどまだSTREAM(ストリーム)を持っていないという人はキャンペーン中に作るとお得です。


キャンペーンはいつ終わるかわからないので、気になっている方には早めの開設をオススメします。


まだ投資を始めたことがない方は、このキャンペーンでもらったお金で投資を始めるとハードルが低くて始めやすいと思います。


今だけ最大5,000円もらえる

 

最後までお読みいただきありがとうございました。