【期間限定】全員ビットコインがタダでもらえる

STEPN(ステップン)スニーカーの選び方|元銀行員2人が徹底解説【初心者必見】

なやめる君
なやめる君

今話題のSTEPNをやってみたいけど、どうやってスニーカーを選べばいいんだろう?

初心者向けのスニーカーの選び方が知りたいな。


今回は元大手銀行出身で、株式投資経験10年以上、仮想通貨投資経験4年以上の僕たちが、今大流行の『歩いて稼ぐアプリ』STEPNでのスニーカーの選び方について、わかりやすく解説していきます。


ちなみに仮想通貨関連では、コインチェックで口座開設と入金だけでビットコインが2500円分が必ずもらえる特大キャンペーンをやっています。


ビットコインは最近5年で50倍になったので、2,500円分無料でもらって放置しておくといいかもしれません。


【特大キャンペーン中】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法などを徹底解説【2022年6月最新版】


またSTEPN(ステップン)について、詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。


STEPN(ステップン)とは?歩くだけで稼げる仕組みと方法|大流行の仮想通貨アプリを徹底解説


それでは、STEPNのスニーカーの選び方について、丁寧に解説していきます。


本記事の内容
・STEPNスニーカーの種類と特性
・STEPNスニーカーの選び方
・STEPNのスニーカー選びは悩みすぎない


✔本記事の信頼性


STEPNスニーカーの種類と特性


STEPNのスニーカーには、いくつかの種類や特性があります。


このスニーカーの種類や特性をしっかり理解して、あとで後悔をしないようにスニーカーを選ぶことが大切です。


まずは、スニーカーを選ぶ上で大切になるスニーカーの種類や特性について、5つにわけて紹介していきます。


①【Type】種類


ダイアグラム

自動的に生成された説明

※引用元:https://stepn.com/howToPlay


最初は、スニーカーのType(種類)について紹介していきます。


STEPNのスニーカーには、下の4つのType(種類)があります。


速度範囲稼げるGST
1エネルギーあたり
Walker(ウォーカー)1~6km/h4GST
Jogger(ジョガー)4~10km/h5GST
Runner(ランナー)8~20km/h6GST
Trainer(トレイナー)1~20km/h4〜6GST
スニーカーの種類


このType(種類)によって、歩いたり走ったりする速度や稼げるGST(仮想通貨)がかわってきます。


Type(種類)の速度に合わせた速さで移動をしなければ、GSTを稼ぐことはできません。


女性が歩く場合はWalker(ウォーカー)、男性が歩く場合やジョギング程度ならJogger(ジョガー)、速めのジョギングやランニングならRunner(ランナー)のイメージです。


Trainer(トレイナー)はすべての速度に対応しているため、一番使い勝手はいいですが、他のスニーカーより高額になっています。


フラン
フラン

僕は、歩くのが少し早い方なのでJogger(ジョガー)を使っています!


ただ、人によって歩くスピードが違ったり、自分が思っている速度で計測されない場合もありますので、自分がどれくらいの速度で移動できるのか、あらかじめSTEPNで計測しておくことをオススメします。


マルク
マルク

自分の歩いたり走ったりする速度は、STEPNアプリで簡単に測定することができます。



STEPNアプリのトップ画面で中央下にある【START】をタップして、移動すると計測することができます。


実際に移動をしてみて、自分にあった適正なスニーカーを選んでいきましょう。


②【Quality】品質

Web サイト が含まれている画像

自動的に生成された説明

※引用元:https://stepn.com/howToPlay


次に、STEPNのスニーカーのQuality(品質)についてです。


Quality(品質)は全部で5種類あり、下のように名前がついています。


  • Common(コモン)
  • Uncommon(アンコモン)
  • Rare(レア)
  • Epic(エピック)
  • Legendary(レジェンド)


Common < Uncommon < Rare < Epic < Legendary の順に、Quality(品質)が高くなります。


Quality(品質)が高いスニーカーを使えば、より効率的に稼げる仕組みになっていますが、その分スニーカーの価格は高く設定されています。


ちなみに、現在の最高QualityはEpicまでしか実装されておらず、Legendaryは今後実装予定となっています(2022年6月時点)。


フラン
フラン

基本的に初心者は、Commonのスニーカーで問題ありません。僕もCommonスニーカーを愛用して毎日歩いてます!


③【Attributes】属性


3つ目は、Attributes(属性)です。これはスニーカーの能力値のようなイメージを持ってもらえれば大丈夫です。



このAttributesには、『Efficiency』『Luck』『Comfort』『Resilience』の4つの種類があり、それぞれ下のような特徴があります。


  • Efficiency:効率(1ENENRGYあたり稼げるGSTの量に影響)
  • Luck:運(ミステリーボックスを獲得する確率に影響)
  • Comfort※:快適さ(1ENENRGYあたり稼げるGMTの量に影響)
    ※開発中につき調整が入るとのこと
  • Resilience:耐久性(耐久度の減り具合に影響)


マルク
マルク

このAttributesは、それぞれ数字が大きい方が優れているのですが、初心者は特に『Efficiency』と『Resilience』の値を大切にしてください。理由は後ほど説明します。


④【Level】レベル


4つ目は、Level(レベル)です。スニーカーには、それぞれレベルというものがあります。



STEPNのスニーカーにはレベル0~30までがあり、レベルを上げることでスニーカーの能力値を高めて、効率的に稼げるようになります。


毎日歩いたり、走ったりして稼いだGSTを使って、スニーカーのレベルを上げることができます。


マーケットでは色々なレベルのスニーカーが売られているので、価格とレベルのバランスもスニーカーを購入する上で大切になります。


フラン
フラン

自分がスニーカーをいくつ持つのか、どういう戦略でSTEPNに挑戦していくのかによって、どのレベルのスニーカーを買ったほうがいいかはかわってきます。


⑤【Mint】ミント


最後に、Mint(ミント)という初心者には聞きなれない言葉について説明します。


Mint(ミント)とは?

2つのスニーカーを掛け合わせて、新しいスニーカーを生み出すこと。



STEPNのスニーカーは、一定の条件が揃えば、Mint(ミント)をしてスニーカーを増やすことができます。


2つのスニーカーを掛け合わせて、こどものスニーカーが生まれるイメージです。


ただし、1つのスニーカーでMint(ミント)できる回数は7回までと決まっているため、将来的にMint(ミント)をしたいと考えている人はそこの回数も頭にいれておきましょう。


マルク
マルク

一般的にMint(ミント)回数が少ないほどスニーカーの価格は高くなります。どのスニーカーを選ぶかは戦略次第です。


STEPNスニーカーの選び方


スニーカーの種類と特性について紹介してきましたが、次にその種類や特性がどんなスニーカーを選んだらいいか、について解説していきます。


まずは一番大切なType(種類)についてですが、これは毎日行う自分の運動に合わせてスニーカーを選ぶのが一番おすすめです。


ウォーキングを日課とする人や毎日の通勤に歩く時間がある人ならWalker(ウォーカー)やJogger(ジョガー)、ランニングを日課とする人ならRunner(ランナー)がおすすめです。


毎日の運動によって報酬が発生する仕組みなので、毎日長く続けられるようなスニーカーを選びましょう!


フラン
フラン

次に僕の考えるスニーカー選びの5STEPを紹介します。


自分の運動に合ったType(種類)を選ぶ

まずは自分がSTEPNを使ってどのような運動したいのかを決めます


価格帯からQuality(品質)を選ぶ

次に自分の予算からQuality(品質)を決めます
※初心者はCommon(コモン)でOK

EfficiencyとResilienceがなるべく高いスニーカーを選ぶ

稼ぐ上で一番大切な2つのAttributesを重視して選ぶのがオススメです

Attributesの合計値がなるべく高いスニーカーを選ぶ

EfficiencyとResilienceが同じくらいのスニーカーであれば、Attributesの合計値が高いスニーカーを選びましょう

レベルとミント回数を確認して、購入する

将来的にミントを考えている人は、ミント回数が少ない or ミント回数0のスニーカーがオススメです


STEP3とSTEP4のAttributesの部分だけ少し補足します。


Attributesの4つの中で、スニーカー選びで大切になるのは、ズバリ「Efficiency」「Resilience」です。


なぜこの2つを重視して選ぶかと言うと、理由は次のとおりです。


  • Efficiencyが高いと、同じ時間移動しても、より多くのGSTを稼ぐことができるから
  • Resilienceが高いと、スニーカーの消耗が遅く、スニーカーの修理費を節約することができるから


つまり、Efficiencyが高いと「収入」が増えて、Resilienceが高いと「支出」が減らせるので、結果的に収益が最大化します!


「Efficiency」と「Resilience」が高いスニーカー中で、Attributesの合計値が高いスニーカーがベストです。


マルク
マルク

Commonでレベル1のスニーカーだとAttributesの合計値が25以上あると、よいスニーカーだと言われています。


STEPNのスニーカー選びは悩みすぎない


今回は、歩いて稼げる仮想通貨関連アプリのSTEPNのスニーカーの選び方について、紹介してきました。


マーケットにはスニーカーがたくさんあるので、本当にいいスニーカーに出会うまで待っていたらいつまで経ってもSTEPNを始めることができません。


フラン
フラン

スニーカー選びは悩みすぎないことも大事です。1日でも早くスニーカーを購入して、稼いだ方がお得ですよ!


今回の記事が、STEPNのスニーカー選びの参考になれば嬉しいです。


最後までお読みいただきありがとうございました。