今だけ口座開設で最大4,000円相当GET|LINE証券

IPO当選におすすめの証券会社8選+α|21証券口座を持つ元銀行員が徹底比較

なやめる君
なやめる君

株のIPOに当選するにはどうすればいいんだろう?

当選しやすい証券会社ってあるのかな?


今回は元大手銀行出身で、株式投資経験10年以上、証券口座を21口座持つ僕たちが、IPO投資におすすめの証券会社を解説します。


IPO投資は、ローリスクながら高利益を得ることのできる有名な投資手法の代表格で投資経験やスキルをあまり必要としないので、投資初心者にもオススメの投資法です。


IPO抽選参加者は多く当選が難しいですが、僕たちの経験上、当選確率を高めた方法と、IPO投資におすすめの証券会社を公開します。


マルク
マルク

僕は2020年と2021年にIPO投資で8回当選し、78万円の利益が出ました。当選するには、今回紹介する方法で継続あるのみです!


ちなみに本ブログでは投資初心者にオススメの投資方法として、楽天証券でのつみたてNISAや、LINE証券でもらえる最大5,000円を利用した投資方法を紹介してきましたので、気になる方はそちらも見てみてください。


【投資初心者必見】楽天証券のつみたてNISAの始め方を元大手銀行員が徹底解説 LINE証券で最大4,000円相当の株をもらう方法【2022年5月】|口座開設手順とクイズ過去問を徹底解説


本記事の内容
・IPO / IPO株とは?
・IPO投資のメリット5つ
・IPO投資当選のコツ
・IPO投資に必須の証券会社3社
・IPO投資で差をつける5社+α

✔本記事の信頼性


IPO・IPO株とは


IPO(Initial Public Offering)とは?

「新規公開株」や「新規上場株式」のこと。
未上場企業が株を投資家に売り出し、誰でもその企業の株取引ができるようにすること。そして、IPOによって公開される株を、IPO株と呼びます。


フラン
フラン

ちょっと難しいですよね。
例えば、メルカリが証券取引所に上場し、誰でもその株を取引できるようになる、このくらいの理解でOKです。


IPO投資とは?


IPO投資とは?

①IPO株を抽選で購入し②売買が行われる初日の最初に売却することで利益を得ることです。
※実際にはIPO投資にはいろいろな定義がありますが、この記事では初心者向けのこの手法をIPO投資と記載します。


フラン
フラン

売買が行われる初日の最初に売却すると決めることで、チャートや景気に関係なく取引ができるので、投資初心者には安心できる投資法です。


IPO投資は株式投資の宝くじとも言われていて、抽選で当選できた場合、高確率で利益を得ることができます。


IPO投資のメリット5つ


初心者にとってのIPO投資のメリットは以下の通りですが、一言でいうと初心者も投資できるリスクの低さでありながら高リターンが期待できる点です。


特に、利益が大きい点、損失率が低い点は大きなメリットです。

上場年企業名公募価格初値利益
2021ココナラ120,000円230,000円110,000円
2020バルミューダ193,000円315,000円122,000円
2018メルカリ300,000円500,000円200,000円
近年IPOを実施した有名企業

※通常100株単位で購入なので100株合計金額を記載
※公募価格:当選者はこの価格で買うことができる
※初値:当選者が最初に売ることができた金額


<例>メルカリ株の場合:
・当選者は全員30万円で購入可能
・取引初日の最初に50万円で売却可能
・売却50万円-購入30万円=利益20万円


2021年のIPO株すべてを平均すると、約67%の値上がりと、非常に高い利益が出ていることがわかります(2021年10月現在)。


損が出ることもありますが、2021年のIPO実績では、IPOを実施した81社のうち91%(74社)が初値で売却すると利益が出ていますので、損失率は低いと言えます(10月8日現在)。


IPOに当選するためのコツ


マルク
マルク

とにかく難しいのは当選することです。僕が2年間で7回のIPO当選を実現し、約70万円の利益を得たコツをこっそりご紹介します。


簡単にまとめると…

①ネットで当たりやすい証券口座を開設
②できるだけ多くの証券口座を開設
③家族口座でも申し込みをする


非常に単純ですが、マジで当たった王道手法であり、これがすべてです。


マルク
マルク

僕は4人家族なのですが、少しでも確率を上げるために①当選しやすい証券会社を②自分自身は21口座開設し③家族も必要な口座を開設しています。


証券口座を開設することは基本的に無料で、維持費などもかかりませんので、とりあえず開設してみて使わない場合は放置しておけば大丈夫です。


IPOにオススメの証券口座は以下のとおりです。


IPO当選に必須の証券会社3社
IPO投資で差をつける証券会社5社+α


詳細を解説しますね!


IPO当選におすすめの証券会社8選+α


ではいよいよIPO投資を成功させるための証券会社をホンネで紹介していきます。

証券会社口座数IPO取扱申込時資金抽選方法IPOポイント手数料
SBI600万91%必要60%平等/30%IPOポイント
マネックス190万54%必要100%完全平等×
野村530万44%不要100%完全平等×
楽天500万41%必要100%完全平等×
松井証券130万19%不要70%完全平等×
auカブコム110万20%必要100%完全平等×
SBIネオ少ない8%不要10%完全平等/90%取引実績等×
岡三オン少ない42%不要10%完全平等/90%取引実績等×
LINE100万必要100%完全平等×
IPO証券会社比較表

スマホの場合横にスクロールできます。


IPO当選に必須の証券会社3社


まず最初に結論を書くと、この3社は必須中の必須です。

  1. SBI証券
  2. マネックス証券
  3. 野村証券


①:SBI証券

SBI証券

◎おすすめポイント

IPO取扱数は全体の90%超とダントツ

他社にないIPOチャレンジPを貯められる

手数料も最安レベルの超大手証券

10

IPO取扱数

8

抽選方法・ネット配分率

8

申込資金・その他

9

IPO総合評価


SBI証券はネット証券ナンバーワンの実績を持つ巨大証券会社です。


IPOについても取り扱い数がダントツで多く、2020年実績では全体の90%以上を取り扱った実績があります。


そしてSBI証券をオススメする最大の理由は、他社にはないIPOチャレンジポイントシステムです。

IPOチャレンジポイントとは?

IPO抽選に外れると貯まっていくポイントのこと。


SBI証券は当選数の30%について、IPOチャレンジポイントが多い順に当選者を決定しますので、ポイントを貯めればいつか当選できる可能性が高いです。


マルク
マルク

僕もIPOチャレンジポイントで当選し、約100,000円の利益を得たことがあります。


ちなみにSBI証券はIPO投資以外にも手数料は業界ナンバーワンの安さで、毎日最大300万円までの取引が無料で行うことができます。


さらにつみたてNISAでたまるポイントも、以前まで最強だった楽天証券より好条件になっており、いよいよ死角がなくなってきました。


総合的に見てまず開設しておいて損は無い、業界を牽引する証券会社です。


②:マネックス証券

マネックス証券

◎おすすめポイント

IPO取扱数は全体の50%超と多い

IPO取扱分100%がネット抽選に

IPOは1人1票の完全平等抽選

8

IPO取扱数

10

抽選方法・ネット配分

8

申込資金・その他

9

IPO総合評価


マネックス証券のIPOの取り扱い数は、全体の50%以上です(2020年実績)。


そしてマネックス証券の1番の特徴は、IPO取扱量の100%全てが完全平等ネット抽選であることです。

IPOでの完全平等抽選とは?

1人(1口座)につき1票の抽選権が与えられる抽選方法。


証券会社によっては、応募数(100株申し込み、5000株申し込みなどが選べる)が多い方が当選しやすい、という抽選方法を採用していますが、平等抽選では100株申し込みも5000株申し込みも同じ当選確率となります。


家族の多い方は、参加権を多く持つことができるので、当選確率を上げやすいです。


Twitterやネット上を見ていても、マネックス証券の当選者はよく見かけます。


ちなみにマネックス証券は、つみたてNISAでもマネックスカードを利用することで、1.1%のポイント還元が始まります。


これまでつみたてNISAは楽天証券一強でしたが、改悪されたことにより、現在はマネックスが最強ですので、開設メリットが大きくなりました。


③:野村証券

野村証券

◎おすすめポイント

IPO取扱数は全体の40%超と多い

2020年のIPO主幹事数が最多

IPO申込時は資金が不要

8

IPO取扱数

9

抽選方法・ネット配分

10

申込資金・その他

9

IPO総合評価


野村証券は日本最大の証券会社で、店頭取引(担当者がついて、店舗などでやり取りする取引方法)が中心ですが、とても便利なネット取引も可能です。


2020年の取り扱いは全体の44%と高い上に、他の証券会社よりも数十倍もの株数が割り当てられる「IPO主幹事」数が2020年最多です。


マルク
マルク

さらになぜここで野村証券をお勧めしているかというと、❶ IPO申し込み時に資金が不要、❷僕が当選しまくったからです。


みもふたもない話で申し訳ないのですが、実際マルクは野村証券のIPOでこれまで結構な利益を出させていただきました。


もしかするとネット配分が多くないからと申し込んでいない人が多く、穴場になっているのかな?と勝手に予測しています。


ちなみに、野村証券のIPOネット申し込みは、申し込み時に資金が不要なので申し込みやすいですよ。


IPO投資で差をつける証券会社5社


さきほどご紹介した3社については、ほとんどのIPO投資家が申込をしていますので基本ですが、ここから紹介する証券会社は人によっては開設していない中で、当選確率が高く、差が付けやすいと思われる5社になります。


フラン
フラン

やや穴場と思われる証券会社を狙っていくことは有効な戦略の1つですよ。


④:楽天証券

楽天証券

◎おすすめポイント

IPO取扱数は全体の40%超と多い

取扱数は増加傾向で将来にも期待

2度の申込が必要→穴場としても期待

8

IPO取扱数

8

抽選方法・ネット配分

8

申込資金・その他

8

IPO総合評価


楽天証券のメリットはまず取り扱い数の多さです。2020年実績では全体の40%の取り扱いで、年々増えているので今後にも期待できます。


ちなみに申し込み方法は、❶ブックビルディングをして❷購入申込が必要です。


面倒くさい!と思った方。その通りです。そして面倒だからこそ抽選を避ける人が出てきます。


結果的に、抽選は穴場になる可能性があります。また、抽選方法はマネックス証券同様に、完全公平抽選です。


楽天証券は他にもメリットだらけなので、気になる方はこちらをご覧ください。

楽天証券のメリットとデメリット【元大手銀行員が本音で徹底解説】


⑤:松井証券

松井証券

◎おすすめポイント

創業100年、ネット証券パイオニアの一社

IPO申込時は資金が不要

取扱量の70%以上が完全平等抽選

7

IPO取扱数

8

抽選方法・ネット配分

8

申込資金・その他

8

IPO総合評価


松井証券はネット証券の草分け的存在で、老舗です。


マルク
マルク

僕はなんというか、松井証券のちょっと古風な雰囲気が好きなのでファンです笑


IPOは2020年ベースで、取り扱いは約20%ですが、無料で申込ができる点が強みです。


手数料は50万円まで無料なので、取引では手数料無料ですが、最近他社が手数料無料枠を拡大してきましたので、もう少し頑張ってほしい…!


⑥:auカブコム証券

auカブコム証券

◎おすすめポイント

三菱UFJグループが主幹事の場合に期待

IPOは1人1票の完全平等抽選

2度の申込が必要→穴場としても期待

7

IPO取扱数

8

抽選方法・ネット配分

8

申込資金・その他

7

IPO総合評価


auカブコム証券はauと三菱東京ファイナンシャルグループの出資した証券会社です


取り扱い数は全体の約20%と多くありませんが、公平抽選であり、楽天証券と同じで2度の申込が必要です。


ここまで読んでいただいた方には言いたいことは理解していただけると思いますが、だからこそ穴場になりやすいです。


⑦:SBIネオトレード証券

SBIネオトレード証券

◎おすすめポイント

IPO申込時は資金が不要

SBIグループの穴場として期待

手数料は業界最安水準

6

IPO取扱数

8

抽選方法・ネット配分

9

申込資金・その他

7

IPO総合評価


2021年1月にSBIネオトレード証券という名前に変わったSBIグループの証券会社の一社です。


IPO取引のメリットとしては、申し込み時に資金不要ということと、穴場であるということです。


取り扱い数は全体の7%と少ないのですが、だからこそIPO投資ガチ勢しか申し込まないため、穴場度が高いです。


IPO以外では、手数料が100万円の取引まで無料なので、実は業界最低水準の手数料です。


⑧:岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

◎おすすめポイント

IPO取扱数は全体の40%超と多い

IPO申込時は資金が不要

穴場として期待したい1社

8

IPO取扱数

6

抽選方法・ネット配分

8

申込資金・その他

7

IPO総合評価


岡三オンライン証券は創業95年以上の岡三証券グループの一社です。2022年1月に母体の岡三証券と合併予定です。


IPOは取り扱いが多く(2020年は全体の40%以上)では申し込み時の資金が不要であることと、穴場であることから、マルクは毎回申し込みをしています。


ちなみに実は岡三オンライン証券の手数料体系は、業界最低クラスに安く、1日最大200万円までの取引が無料で取引できます。


番外編:IPO当選の超穴場になる?証券会社


ここまででIPOに当選するためのオススメ証券会社8社は紹介しましたが、最後に一社、特別な証券会社を紹介します。


⑨:LINE証券

LINE証券

◎おすすめポイント

野村証券と連携してIPOを開始

2021年6月に開始

connect証券のように超穴場になるかも

6

IPO取扱数

6

抽選方法・ネット配分

6

申込資金・その他

6

IPO総合評価


もはやインフラと化したLineグループであるLINE証券は2021年6月にIPO取り扱いを開始したばかりです。


正直なところ、その実力は未知数なのですが、だからこそ始まったばかりの今がチャンスかもしれないと思っています。


というのも、2020年にconnect証券という証券会社がサービスを開始したばかりの時、注目している人が少なかったのです。


フタを開けてみれば最初に取り扱ったIPOの時、Twitterのタイムライン上で多くの当選が見られました。


マルク
マルク

実は私は最初乗り遅れてしまって、今からやっても…と思ったのですがダメ元で口座開設をしました。


結果的に、私の妻2人とも1回ずつ当選をもらうことができました。


LINE証券が同じようになるか分かりませんが、どこかのタイミングで多くの当選者が出る可能性がありますので、それに備えて口座を開設しておくのは1つだと思います。


ちなみにLINE証券では今、取引しなくても3,000円もらえるキャンペーンをやってますので、それをもらうだけでもメリットがあります。

LINE証券で最大4,000円相当の株をもらう方法【2022年5月】|口座開設手順とクイズ過去問を徹底解説


SBI証券の開設方法


せっかくなので、IPO投資でもっともオススメできるSBI証券の開設方法を画像つきで紹介します。


マルク
マルク

10分程度で開設の手続きができますよ。



SBI証券の新規口座申し込み


ますSBI証券の公式サイトにアクセスします。


口座開設にすすむ、をクリック。


メールアドレスを登録し、届いた認証コードを入力します。


次はお客様情報の設定になります。


入力していく主な項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号
  • 居住地など


ほとんど迷うところはないと思いますが、迷いそうな点だけ説明します。


  • 特定口座 → 開設(源泉徴収あり)
  • NISA → 必要に応じて開設(つみたてNISAがオススメ)
  • iDeCo → SBI証券でやる場合は開設
  • 住信SBIネット銀行 → どちらでもOK。SBI証券連携でメリットあり
  • SBI証券ポイントサービス → 自分のよく使うポイント種類で申込


その後各規約を同意し、口座開設方法を選びます。


フラン
フラン

ネットで口座開設ならスマホだけで完結できるのでオススメですよ。


この画面になれば口座開設申し込みは完了です。続いて本人確認書類の提出になります。


マルク
マルク

ここで出てきたユーザネームとパスワードはこの後使いますので必ずメモしておきましょう。


SBI証券の本人確認


次に本人確認を行います。


まず先程のユーザネームとログインパスワードでSBI証券にログインします。


本人確認書類の提出をクリックします。


本人確認書類として利用できる主な書類は以下の通りです。

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カードなど


提出方法を選びます。(赤枠の方が早いのでオススメです)


あとは指示に従っていけば簡単ですので、心配する必要はないかと思います。


フラン
フラン

お疲れ様でした。最短で翌営業日に口座開設が完了します。


まとめ:多くの証券会社から申し込んでIPO投資で成功しよう


これまで説明してきたとおり、IPO投資はリスクが低くリターンも大きい「初心者にもオススメできる投資方法」です。


証券口座の開設は無料でできますし、当選して購入する場合を除いて手数料などがかかることもありません。


マルク
マルク

直近2年間で約80万円の利益を得た僕としては、継続が得意な人にはオススメしたい投資法です。


IPO投資のほか、初心者向け投資としては、楽天証券を利用した積立NISA投資や、プレゼントでもらえる3,000円を利用したLINE証券での投資を紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。



【投資初心者必見】楽天証券のつみたてNISAの始め方を元大手銀行員が徹底解説 LINE証券で最大4,000円相当の株をもらう方法【2022年5月】|口座開設手順とクイズ過去問を徹底解説


最後までお読みいただき、ありがとうございました。