【合計75,000円】12月の簡単おトク案件まとめ

COZUCHIとは?登録方法を画像付きで徹底解説【2022年12月最新】|1万円で始められる初心者向けの不動産投資


なやめる君
なやめる君

簡単少額で不動産投資ができるCOZUCHIの始め方が知りたいな。難しいのかな…?


今回は元大手銀行出身で、株式投資経験15年以上の僕たちが、1万円から不動産投資ができる『COZUCHI』の始め方について詳しく説明していきます。


マルク
マルク

不動産投資は『お金持ちがやる』『初心者向けではない』『怪しい』イメージがあるかもしれませんが、いいサービスが登場しました。

フラン
フラン

『1万円から』『プロに任せて』『厳選した不動産に投資』できます。リスク分散の意味でも不動産への少額投資はアリです。


登録はスマホだけで無料で完了します。本記事を見ながら少額でメリットの大きいCOZUCHIの投資をできる準備をすすめていきましょう!


12月9日までの高利回り案件

12月7日から12月9日まで年間利回り59..5%のとんでもない案件『リニア開発プロジェクト』が募集されています。


最短15分で登録が完了します。投資資金も、当選した後に買いたい場合だけ入金すればOKなので、この機会に0円で登録してみてください。


フラン
フラン

COZUCHIは今後も良案件が出てくる可能性もありますし、その時に備えるのもいいですね。



1万円からはじめられる不動産投資


✔本記事の信頼性


「COZUCHI(コヅチ)」とは?


「COZUCHI(コヅチ)」とは?

1万円から不動産投資できるクラウドファンディング。投資希望者のお金で、不動産投資のプロが厳選された不動産事業を行う。投資家は賃料や売却益がもらえる。


フラン
フラン

COZUCHIは『1万円』でプロの選んだ不動産に投資できるのが人気で、200億円以上投資されています。


通常多額が必要な不動産への1万円からの投資で、年利3〜12%の運用実績があります。


COZUCHIの想定利回りを上回るさらに高い利益が出た場合、その分が投資家に還元される仕組みなので、これまでの実績として、年利280%を超える運用成績を残した物件もあります。


マルク
マルク

リスクはゼロではありませんが、銀行預金の年率0.001%という金利と比べると、収益性はかなり高いです。


COZUCHIを利用する5つのメリット


そんなCOZUCHIですが、大きく分けて5つのメリットがあります。


COZUCHIのメリット5つ

①:少額( 1万円)で優良な不動産に投資できる
②:元本が減ったり配当遅延したことがない
③:途中解約ができる
④:都内の不動産が多い
⑤:優先劣後方式を採用している

マルク
マルク

ここでは①と②を説明します!


メリット①:少額( 1万円)で優良な不動産に投資できる


COZUCHI最大のメリットは、1万円という少額から優良な不動産に投資できるところです。


フラン
フラン

投資する不動産はプロが厳選し、リスクを抑えた運用を行っています。


「投資信託以外にも投資を始めたい」などといった方に、COZUCHIはオススメです。


メリット②:元本が減ったり配当遅延したことがない



マルク
マルク

COZUCHIは元本保証されているわけではないのですが、2021年のサービス開始以来、一度も元本を割ったり、配当支払いが遅れていません。


堅実な不動産投資事業の運営なので、COZUCHIは、実績利回りが想定利回りより高い案件が多いメリットもあります。


フラン
フラン

COZUCHIで10万円運用し、年利5%で運用できたら利息は5,000円です。これまで元本を割れたことがないので少額投資はアリです。


投資家登録方法を画像つきで分かりやすく解説


それでは、COZUCHIの口座開設手順について説明していきます。


COZUCHIの口座開設は、スマホと運転免許証などの本人確認書類があれば行うことができます。


ちなみにCOZUCHIの口座開設は簡単でわかりやすいので、直感的に操作すれば口座開設できる人も多いと思います。


マルク
マルク

本記事では、初心者向けに、実際の画面をお見せしながら開設手順を紹介しますので、操作方法が分からないところだけ参考にする形で使っていただければ嬉しいです。


COZUCHIへの投資家登録(投資できる状態にする)は、以下の2ステップで10分程度あれば完了します。


COZUCHI公式サイトにアクセスして会員登録する

投資家登録を行う

将来、投資したい人気案件が出た時のために、ひとまずここまで終わらせておくことをオススメします。


なお、口座開設にあたっては、本人確認が必要となりますので、次の書類のいずれかを準備しておきましょう。


本人確認書類
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • 運転免許証明書
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード


①COZUCHI公式サイトにアクセスして会員登録する


まずは、こちらからCOZUCHIの公式サイトにアクセスしましょう!


1万円からはじめられる不動産投資



「無料会員登録はこちら」をタップし、次へ進みましょう。




電話番号、メールアドレス、パスワードを入力します。



「会員登録する」をタップしましょう。



SMSに届いた6桁の数字を入力して、「送信」をタップします。



これで会員登録は完了です。続けて『投資家登録』に進みましょう。


フラン
フラン

投資家登録したからといって、投資しなければいけないわけではありません。いいプロジェクトに備えて、まず『投資家登録』まで終わらせておきましょう。


②投資家登録を行う



いずれかの本人確認書類を用意して必要事項を入力し、「投資家登録へ」をタップしましょう。



特に難しいところはありませんので、画面の指示に従って、入力事項を埋めていきましょう。



全ての入力が完了したら「次へ」をタップします。



本人情報の入力が完了したら、取引口座情報を入力し、「次へ」をタップします。



本人情報と口座情報の入力内容確認画面が問題なければ「次へ」をタップします。



最後に本人確認をスマホで行いますので、「次へ」をタップしましょう。



上記の確認画面が表示されます。



フラン
フラン

使う本人確認書類を選びます。僕は運転免許証を使いました。細かい指示が出るので、その通りやれば簡単に本人確認できますよ。





無事に本人確認登録が終わるとこのような画面になります。


マルク
マルク

おつかれさまでした!これで投資家登録の2ステップがすべて完了です。僕の場合、審査結果は投資家申請の翌日に届きました。


投資家登録が完了すると、COZUCHIで不動産に投資できます。


公式サイトから物件情報を確認し、出資したい不動産が見つかれば投資しましょう!


COZUCHIは簡単に投資家登録できて、少額から優良不動産に投資できる


今回は、COZUCHIの登録方法を紹介してきました。


COZUCHIはこれまでの不動産投資とは異なり、プロが選定した優良な不動産に1万円から投資できます。


また、サービス開始以来、元本が減ったり配当遅延がないにも関わらず、3~12%程度の利回りを達成しています。


スマホで簡単に登録できるので、投資信託以外にも1万円など少額で投資してみたい、という方はCOZUCHIを登録してみてください。


1万円からはじめられる不動産投資


なお、COZUCHIのメリットやデメリットについても詳しく解説していますので、気になる方はご覧ください。

COZUCHIのメリットとデメリットを徹底解説|初心者向けの少額分散できる不動産投資


最後までお読みいただきありがとうございました。


STREAM(ストリーム)で最大5,000円もらう方法【取引手数料0円の株アプリ】|口座開設手順を3ステップで解説 【完全無料】「投資の達人になる投資講座」ってなに?|元銀行員が徹底解説