【合計75,000円】12月の簡単おトク案件まとめ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®︎・カードのメリット・デメリットを徹底解説


なやめる君
なやめる君

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®︎・カードがオトクってホント?

メリット・デメリットを知りたいな。


今回は元銀行員で、” お金の知識 ”をTwitterで発信している僕たちが、” セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®︎・カード “のメリット・デメリットを解説します。


フラン
フラン

結論としては、QUICPayが2%還元などメリットが多いのに、年間1円以上使えば年会費0円になる優秀なカードです。メインでもサブでも強いカードです!


申し込みはスマホだけで10分程度で完了しますので、興味がある人は本記事を見て検討してみてください。


ちなみに今なら最大8,000円もらえるキャンペーンを実施していますので、申し込むにはいいタイミングです!


最大8,000円相当のポイントもらえる


本記事ではセゾンパール・アメリカン・エキスプレス®︎・カードのことをセゾンパール・アメックスと記載します。


✔本記事の信頼性


セゾンパール・アメックスとは?


セゾンパール・アメックスは、2021年に「日経優秀製品・サービス賞」の最優秀賞となったクレジットカードです。


基本情報は以下の通りです。

初年度年会費初年度0円
2年目以降年会費1円以上利用で0円(通常1,100円)
ポイント還元率QUICPay利用で2%
ポイントの使い道Amazonギフト券など
ETCカード費用年会費・発行手数料0円
電子マネー、スマホ決済QUICPay、Apple Pay、Google Play
申込み条件18歳以上(高校生を除く)


マルク
マルク

かなりメリットがありますね。ちなみにカードの種類は、下記2タイプがあります。


  1. ナンバーレスデジタルカード
  2. プラスチックカード(通常のクレジットカード)


フラン
フラン

オススメは便利すぎる①ナンバーレスデジタルカードです。


ナンバーレスデジタルカードを選択すると、まずスマホアプリで使う『デジタルカード』が使えます。


後日、カード番号と有効期限が書かれていない『ナンバーレスカード』(セキュリティが強い)が郵送されます。


マルク
マルク

アプリ内の『デジタルカード』も、郵送されるカードも、両方使えますよ。


ちなみにプラスチックカードを選択した場合、デジタルカードは発行されず、カード番号・有効期限などが印字された通常のカードが最短3営業日で発行されます。


フラン
フラン

ナンバーレスデジタルカードがオススメですが、家族カードの発行ができない点のみ気を付けましょう。


セゾンパール・アメックスのメリット


メリットが多いと言われるセゾンパール・アメックスですが、以下の点が大きなメリットです。


  1. QUICPayの還元率が2%
  2. 今なら新規入会特典で最大8,000円相当もらえる
  3. アメックスなのに1円以上利用で年会費0円
  4. 有効期限のない「永久不滅ポイント」
  5. ナンバーレスカードで不正利用リスク少ない


メリット①:QUICPayの還元率が2%


セゾンパール・アメックスは、QUICPay利用で還元率が2%です。


マルク
マルク

コンビニでもスーパーでもこのカードQUICPayを利用するだけで2%が勝手に貯まっていきます!


この還元率は2022年10月31日までで制度変更となりますが、11月以降も年間合計利用額が30万円になるまで2%還元されます。


既にApple PayやGooglePayを利用している方や、これから電子マネーを使ってみたい方にとって、還元率2%は非常に大きなメリットです。


フラン
フラン

僕もQUICPayは良く使いますが、タッチするだけで支払いが完了するので、現金はもちろん、PayPayなどのQRコード払い以上の使い勝手の良さがあります。


しかもQUICPayは利用可能な店舗がすごく多いです。

  • ガソリン:ENEOSや昭和シェル
  • スーパー:イオンやピアゴ等
  • ドラッグ:マツキヨ等
  • カフェ:ドトール、コメダ珈琲
  • 飲食:マクドナルド、ガスト等
  • 雑貨:UNIQLO、TSUTAYAなど
  • 家電:ビック、ヨドバシ等


そのほかにもさまざまな店舗で利用可能なため、効率よくポイント還元を受けられるのは大きなメリットです。


メリット②:今なら新規入会特典で最大8,000円相当もらえる


セゾンパール・アメックスでは、新規入会特典として、最大8,000円相当の永久不滅ポイントがもらえます。


最大8,000円相当の永久不滅ポイントがもらえる条件は、下表のとおりです。

条件ナンバーレスデジタルカードプラスチックカード(通常のカード)
①:入会の翌々月までに5万円以上使う6,500円相当5,000円相当
②:①と1回キャッシング利用1,500円相当1,500円相当
③:①と家族カード発行なし1,500円相当
合計8,000円相当8,000円相当

※1ポイント5円相当のアイテムと交換した場合


フラン
フラン

例えばナンバーレスデジタルカードを10月に発行した場合、12月までに5万円使うだけで6,500円分のポイントがもらえます。


マルク
マルク

ナンバーレスデジタルカードなら6,500円相当まで比較的簡単にGETできます!永久不滅ポイントなのも嬉しいですね。


もちろん【メリット①:QUICPay還元】も利用できるので、5万円をQUICPayで使うと2%還元でさらに1,000円ももらえます!


メリット③:アメックスなのに1円以上の利用で年会費0円


セゾンパール・アメックスは、通常年会費が税込1,100円、初年度年会費は無料です。


しかし、このカードは年に一度でも、1円以上のカード利用があるだけで、翌年度の年会費が無料になります。


フラン
フラン

QUICPayで利用したり、何かの引き落としカードに使ったりすれば、年会費無料のクレジットカードとして利用可能ですね!


実質年会費無料のクレジットカードで永久不滅ポイントを貯め続けられるのは、大きなメリットです。


メリット④:有効期限なしの「永久不滅ポイント」が貯まる


セゾンパール・アメックスは、有効期限なしの「永久不滅ポイント」を貯められます。


フラン
フラン

せっかく貯めたポイントの有効期限が切れてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。


しかし、永久不滅ポイントであれば、期限を気にする必要がありません。


永久不滅ポイントの主な交換先は以下のとおりです。

  • amazonギフト券
  • JALマイル、Tポイント、dポイントなどの他社ポイントと交換
  • カード利用額に充当
  • 商品と交換


なお、商品の交換は、専用のオンラインストアからできるのですが、グルメや家電、キッチン用品など約1,700種類の中から好きな商品と交換可能です。


交換したい高額商品のために数年にわたって貯め続けることもできますし、各ポイントに交換できるのも大きなメリットです。


メリット⑤:ナンバーレスカードのため不正利用のリスクが比較的少ない


セゾンパール・アメックスのデジタルカードであれば、クレジットカードに何も印字されないため、なくした際の不正利用リスクを軽減できます。


カード番号や有効期限などの記載がないことで、利用時に周りから盗み見られる心配もありません。


マルク
マルク

キャッシュレス決済が一般的になってきたので、ナンバーレスカードで安心なのは大きいですよね。


セゾンパール・アメックスのデメリット


セゾンパール・アメックスですが、以下3点のデメリットがありますので、説明していきます。


  1. 海外・国内の旅行保険がない
  2. QUICPay以外の還元率は平均的
  3. 空港ラウンジサービスは利用できない


デメリット①:海外・国内の旅行保険がない


セゾンパール・アメックスは、海外・国内の旅行傷害保険がついていません。


フラン
フラン

旅行に頻繁に行く人は、旅行時の傷害保険がついている他のクレジットカードも持っておけば安心です。


逆に旅行はあまり行かない方や、旅行に行っても保険はあまり気にしていない方は、旅行傷害保険が付帯していない点はあまり気にする必要はないと思います。


デメリット②:QUICPay以外の還元率は平均的


セゾンパール・アメックスは、QUICPayの還元率は2%と高還元で、大きなメリットです。


その一方で、QUICPay以外の還元率は0.5%と平均的な還元率となっています。


マルク
マルク

公共料金の支払いや、実店舗でQUICPayを利用できない場合、他の還元率の高いクレジットカードを併用するといいですね。


デメリット③:空港ラウンジサービスは利用できない


セゾンパール・アメックスは、ほかのアメックスカードの多くで付与されている、「空港ラウンジサービス」が利用できません。


そのほかにも、海外旅行から帰宅時の無料手荷物宅配サービスもないため、こちらも旅行好きな方、特に海外旅行に多く行かれる方にとってはデメリットといえます。


フラン
フラン

実際のところ、実質無料のクレジットカードでこれらのサービスが付いている方が珍しいです。これらのサービスを利用したい方は年会費が有料のクレジットカード併用をオススメします。


セゾンパール・アメックスがおすすめな人


これらのメリット、デメリットを踏まえて、以下のような人にはセゾンパール・アメックスをオススメすることができます。


  • QUICPayを普段から利用する人
  • 即日発行できるクレジットカードが必要な人
  • セキュリティの高いクレジットカードが欲しい人
  • ポイントを失効したくない人


繰り返しますが、セゾンパール・アメックス最大のメリットは、QUICPayの還元率が2%であることです。


マルク
マルク

今ではかなり多くの店舗でQUICPayが使えるようになっているので、このカードを作って年間30万円使うと、6,000分もポイントが返ってきます。


また、このカードの申込みはスマホで完結し、デジタルカードであれば、審査が完了するとアプリ上でデジタルカードが発行され、即日利用することが可能です。


さらに、デジタルカードを選んだ場合は、クレジットカードにカード番号等が印字されないナンバーレス仕様になります。


フラン
フラン

クレジットカードのセキュリティが気になる方やキャッシュレスがメインで財布にあまりカードを入れたくない人にはデジタルカードがおすすめです!


さらに永久不滅ポイントなので、ポイント失効もなく、自分の好きなタイミングで交換できるのはかなり魅力的です。


ちなみにアメックスカードはステータスが高いとされているカードですが、初年度年会費無料、1円以上の利用で翌年度も無料で利用できるので、セゾンパール・アメックスは1枚持っておいて損のないカードと言えます。


マルク
マルク

カードを申し込みたい人は以下の記事で詳しく解説しています。


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®︎・カードの申込方法 完全ガイド|画像を使って徹底解説


セゾンパール・アメックスはメリットが多く実質0円で持てるオトクなカード


今回は、セゾンパール・アメックスのメリットとデメリットを紹介してきました。


年会費実質0円ながら、QUICPayで2%還元、新規開設キャンペーンで最大8,000円がもらえるので、かなりオトクなカードです。


どのクレジットカードを作っていいかわからない人やサブカードを検討している人にもオススメです。


オトクなキャンペーン中にぜひ作ってみてください。


最大8,000円相当のポイントもらえる