【期間限定】全員ビットコインがタダでもらえる

初心者向けWordPressおすすめテーマ6選|副業ブロガーが比較解説【2022年版】

なやめる君
なやめる君

WordPressでブログ始めようと思ってるけど、テーマって必要なの?

WordPressテーマってたくさんあるけど、どれを選べばいいの?

それぞれの特徴とか詳しく知りたいな。


今回は、初心者ブロガーにありがちなこんな悩みに答えていきます。


本記事はWordPressブログを始めている方向けですので、これから始める方は10分で開設できるこちらの記事をどうぞ。


副業ブログ初心者向けWordPressの始め方 【10分で完成|副業ブロガーが解説】


それでは本題に戻って、WordPressのおすすめテーマ6選についてできるだけ詳しく説明していきますので、ぜひ最後までご覧ください。


本記事の内容
・WordPressテーマとは
・WordPressテーマの選び方
・おすすめのWordPress有料テーマ5選
・おすすめのWordPress無料テーマ


✔本記事の信頼性


WordPressテーマとは|初心者向け解説


まずは、初心者ブロガーのためにWordPressテーマについて説明していきます。


WordPressテーマとは、簡単にいうと、サイト(ブログ)の構成やデザインを設定するためのテンプレートのようなものです。


WordPressにテーマを設定することで、サイト(ブログ)全体のデザインを簡単に変更することができます。


Webデザインやプログラミングなどの専門的な知識やスキルがない初心者でも、簡単にプロ級の美しいWebサイトを作ることが可能になります。


また、WordPressのテーマには、「デザイン」だけでなく、「機能」も含まれており、SEO対策が強化されているものも多いため、WordPressのブログを運営する上ではテーマを入れることが当たり前となっています。


フラン
フラン

ブログ初心者でも、WordPressテーマを設定することで、みんなキレイなデザインのサイト(ブログ)を作ることができているんですね。


WordPressテーマの選び方|初心者向け


WordPressテーマの必要性はわかっていただけたかと思いますが、このテーマは数多くあり、ブログ初心者としては、どのWordPressテーマを選んだらよいのか、ということに悩みがちです。


同じような内容のブログでもテーマが違えば、印象は大きく変わりますので、テーマ選びはとても大切になってきます。


WordPressテーマを選ぶ上で重要な5つのポイントは以下のとおりです。

  1. デザイン性・カスタマイズ性
  2. 使いやすさ
  3. 機能性(SEO対策)
  4. 利用者数が多い
  5. 充実したサポート


それでは、この5つを順番に詳しくみていきましょう。


初心者向けWordPressテーマの選び方①デザイン性・カスタマイズ性


まずは一番大事なポイントである、デザイン性とカスタマイズ性です。


WordPressテーマを入れる1番の理由は、ブログのデザインを変える(整える)ことです。


テーマによって、シンプルなデザイン、かっこいいデザイン、やわらかいデザインなど大きく印象が変わりますので、自分が目指すべきサイト(ブログ)のデザインを考えてみましょう。


また、ブログを書く上では、吹き出しやボックス、マーカーなどカスタマイズ性が豊富かどうかという点も大事になってきます。


初心者向けWordPressテーマの選び方②使いやすさ


とても魅力的なデザインでも、使いやすくなければ、ブログ運営に関しては致命的です。


初心者で使いにくいテーマを選んでしまうと、ブログ運営で挫折してしまいがちなので、ここは特に重要です。


ブログ経験が豊富な人は、多少操作が難しいテーマを使っても問題ないですが、初心者のうちは使いやすいテーマを選ぶことをおすすめします。


マルク
マルク

ブログは継続できない人が9割と言われるので、ブログ初心者は使いやすさ重視でいきたいですね。


初心者向けWordPressテーマの選び方③機能性(SEO対策)


続いては、機能性(SEO対策)です。


完全に趣味でブログをやる人は少ないと思いますので、収益性を考えればSEO対策は非常に重要なポイントと言えます。


フラン
フラン

たくさん記事を書いてもなかなか記事が評価されないと、ブログを続けるのが厳しくなってしまうので、ブログ初心者はここも大事にしたいところです。


ただ、今回紹介するWordPressテーマは、どれもSEO対策が十分なものを選んでいますので、その点はご安心ください。


初心者向けWordPressテーマの選び方④利用者数が多い


4つ目は、そのWordPressテーマの利用者数が多いか、という点です。


そのテーマの利用者数が多いほど、テーマの情報がネット上に出回っているため、困ったことがあってもググって解決しやすい、ということに繋がります。


マルク
マルク

ブログ初心者の頃は、ホントにわからないことばかりです。
最初は、つまずいては検索、つまずいては検索、の繰り返しなので、これも重要な要素です。


しかし、利用者数が多すぎると、同じようなデザインのブログが増えますので、差別化が図りにくくなる、というのはデメリットになるかもしれません。


そのあたりをよく考えて、WordPressテーマを選んでみてください。


初心者向けWordPressテーマの選び方⑤充実のサポート


最後は、充実したサポートが整っているか、という点です。


WordPressは更新頻度が結構多いので、頻繁にアップデートしてくれるテーマを選ぶことが大切になってきます。


選ぶテーマによっては、テーマ購入者限定の「会員フォーラム」というのが準備されているケースがあります。


「会員フォーラム」では、困ったことを聞くことができたり、そのテーマを使用している人の生の声が聴けるので、ブログ初心者の方でも安心できますね。


初心者におすすめのWordPress有料テーマ5選


それでは、ここからは僕たちのオススメするWordPress有料テーマ5つを特徴とともに紹介していきます。


まず、WordPressテーマには、有料のものと無料のものがあります。


結論から言えば、本気でブログに取り組みたいと考えている人は、有料テーマを選ぶべきです。


この理由は簡単で、ブログで結果を出すためには必要な投資だからです。


正直、1万円~2万円弱で、ここまで時間を短縮できて、美しいデザインにできるなら、使わない理由はないと考えています。


フラン
フラン

僕たちは、本業あり、こどもあり、共働きという環境なので、効率的に結果を出すということを一番に考えて、迷わず購入しました!


✅おすすめWordPressテーマ6選(有料5つ+無料1つ)

テーマ名価格(税込み)総合評価デザイン性使いやすさ機能性
AFFINGER614,800円★10★10★9★10
THE THOR16,280円★9★9★9★10
STORK1911,000円★8★8★9★7
DIVER17,980円★8★8★7★9
SANGO11,000円★9★10★8★9
Coccon無料★7★7★87


それでは、ここからは各テーマについて詳しく説明していきます。


初心者向けWordPress有料テーマ①AFFINGER6(アフィンガー6

AFFINGER6(アフィンガー6)

◎価格・特徴

14,800円(税込み)

複数サイトで利用可

総合力が圧倒的に優れている

10

デザイン性

9

使いやすさ

10

機能性

10

総合評価


まずは、ブロガーに圧倒的な人気を誇る『AFFINGER6(アフィンガー6)』です。


AFFINGER6(アフィンガー6)は、総合的にとても優れたWordPressテーマで、ブログ初心者に一番オススメできるテーマです。


AFFINGERは、スタイリッシュで洗練されたデザインが特徴で、カスタマイズ性が高いことが特徴です。


また、価格も14,800円(税込み)と有料テーマの中では一般的な価格で、使いまわしができるので一度購入すれば複数サイトで使用可能です。


もちろんSEO対策もしっかりされているので機能性も抜群で、有名ブロガーも多く使用しているテーマの1つです。


マルク
マルク

ブロガーだけじゃなく、企業のWEBサイトでも多く使用されていているので安心感がありますね。


WordPressテーマでどれにするか迷ったら、AFFINGERを選んでおけば間違いありません。


詳しくみてみる


初心者向けWordPress有料テーマ②THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)

◎価格・特徴

16,280円(税込み)

複数サイトで利用可

利用者が多くて安心

9

デザイン性

9

使いやすさ

10

機能性

9

総合評価


次も、人気の有料テーマの1つであるTHE THOR(ザ・トール)です。


このテーマの魅力は、何と言ってもデザイン経験のない初心者でもおしゃれでバランスの取れたサイト(ブログ)を簡単に作ることができるところです。


面倒な設定をしなくても、おしゃれなサイト(ブログ)を作れることは、ブログ初心者、その中でも特に時間がない副業ブロガーにはとても魅力的です。


また、価格は16,800円(税込み)と有料テーマの中ではやや高めの価格ですが、こちらも使いまわしができるので一度購入すれば複数サイトで使用可能です。


さらに、THE THOR(ザ・トール)は利用者も多く、ググれば大抵の疑問が解決できるところも初心者には嬉しいところです。


利用者は多いのですが、デザインの拡張性も高いため他のユーザーとデザインが丸被りするような心配は少なく、自分だけのオリジナルデザインのサイト(ブログ)を作ることができるでしょう。


詳しくみてみる


初心者向けWordPress有料テーマ③STORK19(ストーク19)

STORK19(ストーク19)

◎価格・特徴

11,000円(税込み)

複数サイトでの利用は不可

シンプルで初心者向け

8

デザイン性

9

使いやすさ

7

機能性

8

総合評価


続いては、初心者の使いやすさに定評のある『STORK19(ストーク19)』です。


カスタマイズ画面がわかりやすくて、ワンクリックで設定できる部分も多いため、初心者向けに作られたシンプルな有料テーマです。


デザインの特徴としては、シンプルで美しく、読者が読みやすい印象です。


また、価格は11,000円(税込み)と有料テーマの中では安価で、初心者が手を出しやすい価格設定ではあるものの、複数サイトでは使用することができない点は注意が必要です。


モバイルファースト設計を全面に打ち出しており、導入してすぐにスマホに最適化されているので、これからのメディア設計に最適と言えます。


ブログ初心者にとって、おすすめのテーマの1つです。


詳しくみてみる


初心者向けWordPress有料テーマ④DIVER(ダイバー)

DIVER(ダイバー)

◎価格・特徴

17,980円(税込み)

複数サイトで利用可

無制限・無期限のサポート

8

デザイン性

7

使いやすさ

9

機能性

8

総合評価


4つ目は、ハイスペックでハイクオリティ、高機能テーマの1つである『DIVER(ダイバー)』です。


ハイスペックで高機能であるがゆえに、設定項目が多く、他のWordPressテーマと比べるとやや難易度は高いため、中級者向けのテーマと言えます。


その反面、サポート面はとても充実しており、DIVER(ダイバー)の特徴の1つに公式メールサポートが無期限・無制限という点が挙げられます。


また、価格は17,980円(税込み)と今回紹介する有料テーマの中では一番高価ではありますが、使いまわしができるので一度購入すれば複数サイトで使用可能です。


正直、多機能で使いこなすが簡単とは言えないため、初心者ブロガーにはあまり強くはオススメはできませんが、少し苦労してでもハイクオリティのサイト(ブログ)が作りたいという方向きの有料テーマです。


詳しくみてみる


初心者向けWordPress有料テーマ⑤SANGO(サンゴ)

SANGO(サンゴ)

◎価格・特徴

11,000円(税込み)

複数サイトで利用可

カスタマイズ性が極めて高い

10

デザイン性

8

使いやすさ

9

機能性

8

総合評価


5つ目は、月間200万PVのサイトを運営する、サルワカさんが制作している『SANGO(サンゴ)』です。


ユーザーフレンドリーを追求したテーマで、やわらかい居心地のよいデザインが人気を集めており、本ブログも使用しているテーマです。


SANGO(サンゴ)は、このやわからいオシャレなデザインとカスタマイズ性の高さ(装飾の幅も広いこと)が特徴です。


僕たちも実際に使っていて、かなり満足しているのですが、カスタマイズできる範囲が広すぎるがゆえに、デザインに凝りすぎてしまい、記事が進まなくなってしまうというのが唯一の欠点かと思います。


マルク
マルク

僕たちもデザイン沼にハマって、一時期全然記事が進まないときがありました。笑
なので、よっぽどこのやわらかいデザインに惚れこまない限り、初心者ブロガーの時期にはあまりオススメはしません。


また、価格は11,000円(税込み)と有料テーマの中では安価で、使いまわしができるので一度購入すれば複数サイトで使用可能です。


詳しくみてみる


僕たちの『マネーアンテナ』のサイトデザインを見て、初心者だけどどうしてもSANGO(サンゴ)にしたいという方は、ConoHa WINGでレンタルサーバー契約(3カ月以上の契約)をすることで、少しお得に購入することができます。


フラン
フラン

正直、この『マネーアンテナ』はかなりの時間をかけて作り込んでいます。初心者で『SANGO』に挑戦する方はそこだけは覚悟してください。
下のConoHa WINGと一緒に申し込むと、10%オフで購入可能です。


詳しくみてみる


初心者におすすめのWordPress無料テーマ


先ほども説明した通り、僕たちは、ブログを本気でやるなら有料テーマ一択だと思っています。


それは、圧倒的な時間効率の良さとプロ並みのサイトデザインが手に入るからです。


有料テーマを使っていない有名ブロガーは聞かないですし、これはサーバー代やドメイン代と同じく最低限の必要経費と考えるべきです。


ただ、本気でブログやるかまだ迷っている、とりあえず無料で始めたい、という方のために1つだけ無料テーマを紹介します。



初心者向けWordPress無料テーマ①Cocoon(コクーン)


Coccon(コクーン)

◎価格・特徴

0円(無料)

複数サイトで利用可

無料テーマの中で1番人気

7

デザイン性

8

使いやすさ

7

機能性

7

総合評価


無料のテーマの中で、ダントツ人気を誇っているWordPressテーマが、『Cocoon(コクーン)』です。



デザインもカスタマイズもシンプルなので、初心者でも使いやすいテーマの1つですが、あくまで無料テーマなので、デザイン性やカスタマイズ性は有料テーマには劣ります。


また、標準装備のデザインだと、Cocoon(コクーン)を利用している人と同じようなデザインのブログになってしまいがちな点も注意が必要です。


ただ、機能性(SEO対策)や使いやすさに関しては、無料テーマとは思えないほど優れているため、無料テーマで1つ選ぶとすれば、このCocoon(コクーン)以外は考えられません。


ブログを趣味程度にやるため、無料テーマを探しているという方には、Cocoon(コクーン)はぴったりだと思います。


詳しくみてみる


まとめ:初心者向けWordPressテーマ6選から選ぼう


いかがでしたでしょうか?


今回は、ブログ初心者が悩みがちなWordPressテーマについて、詳しく解説していきました。


もう一度最後にまとめますが、WordPressテーマについては有料テーマがオススメで、その中でも下の5つの中から選んでおけば、間違いありません。


初心者にオススメのWordPress有料テーマ5選


これだけ見ても、なかなか決められないブログ初心者の方も多いと思います。


僕たちも最初はどれを選ぶかめちゃくちゃ悩みましたので、その気持ちはすごくよくわかります。


マルク
マルク

そんな方にはやっぱりAFFINGER6(アフィンガー6)が一番オススメです。
初心者ブロガーならまずはAFFINGER6(アフィンガー6)から使ってみてください。


AFFINGER6(アフィンガー6)のデモサイトは無料で見れるので、まずはそこから見てみてください。


詳しくみてみる


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ブログ運営、一緒に頑張っていきましょう!